松岡昌宏の目がおかしい?

Pocket

TOKIOのドラム担当をしている松岡昌宏さん、現在はワイルドで
カッコイイですよね。
バラエティ番組でも面白いトークで盛り上げてくれます。

松岡昌宏さんはよくサングラスをかけていますが、強い光を見ると
目眩がしてしまうなど光が苦手なのは知っていましたか?

そしてファンの間では目が昔と違う、整形した?
など言われています。

今回はそんな松岡昌宏さんの目に関する情報をお届けしたいと思います。

[スポンサーリンク]



プロフィール
本名   松岡昌宏
生年月日 1977年1月11日
出身地  北海道

光GENJIに憧れて、中学校1年の時オーディションを受け合格。
TOKIOの前はSMAPのバックダンサーをしていました。
ジャニーズ事務所入所は1989年10月26日

松岡昌宏の目がおかしい?いじった?

目が不自然でおかしいといった疑惑が現れたのは子供の頃の写真と
大人になってからの写真で

若い頃は奥二重で大人になってからははっきりした二重になっている
からでファンの間では整形したのではないかと言われています。

しかし調査したところ
子供の時に一重だった人でも大人になってはっきりした二重になる
ケースなどもあるようなんですね。

その理由は加齢によってまぶたの脂肪が落ちることが原因のようで
二重になるみたいですね。

また自然に二重になった人は太り過ぎやまぶたのむくみにより一重に
なっていただけのようで、これを隠れ二重っていうそうですよ。

なので、松岡昌宏さんは自然とはっきりした二重になっていったように
も思えます。

ファンからしてみれば気になる話題ですが、松岡昌宏さんは背も高い
ですし後輩からもかなり慕われている人柄で他にも注目するところが
たくさんありそうですよね。

松岡昌宏さんは昔も今も変わらずカッコイイのは間違いなさそうだ。
[スポンサーリンク]




[スポンサーリンク]



こんな記事も読まれています