大沢樹生の嫁さやかが病気で病名は子宮頸がん

Pocket

元光GENJI大沢樹生の現在の嫁さんである早耶香(さやか)が病気で子宮頸がんと闘っていました。

今回は大沢樹生の嫁・早耶香に注目したいと思います。

[スポンサーリンク]



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

呪いのドライブ [ 大沢樹生 ]
価格:3693円(税込、送料無料) (2017/3/1時点)

早耶香は大沢樹生より15歳年下でとても綺麗な方です。
身長は172cmありスレンダーな女性。

イタリアでモデル経験もあります。

2人の出会いは共通の友人のパーティで出会い、大沢の猛アタックにより交際がはじまりました。

お互いにすぐ結婚を意識していたそうです。

プロポーズは大沢からでバンジージャンプする時に、「これを飛んだら結婚して!」
とプロポーズしたそうです。

2人が結婚したのは2008年。

結婚式はバリ島で行われました。
そして、帰国した後は日本で結婚パーティをしましたが
1000人を超える人からお祝いがあったそうです。

不妊治療の日々がつづく

早耶香には子宮頸がんがあったそうですが、早期の発見で
短期入院と手術が行われました。

1年以上前から不妊治療をしていたため、それがきっかけで
発覚したそうです。

無事に退院ができ神社でお参りもし新しい命の誕生を待ち望んでいましたが、莉々生ちゃんは無脳症という疾患を持ち、元気には生まれてきませんでした。

無脳症は胎児の神経管から脳や脊髄が形成されるのが障害されることで、脳の一部が欠如することで、生まれても生存するのが難しいとされています。

無脳症予防するには?
ビタミンの一種である葉酸が、無脳症を初めとする神経管閉鎖障害を
防ぐ事が出来ると発表されています。

新しい命・次女誕生

大沢樹生と早耶香の間には新しい家族が2014年1月13日に
3575gで元気な女の子誕生しました。

現在は子宝に恵まれ夫婦仲も良いようです。
これから仕事に勢いが乗っていく大沢樹生に注目だ。
[スポンサーリンク]




[スポンサーリンク]



こんな記事も読まれています