ジャニーズの林正明の死因は?

Pocket

元ジャニーズジュニアスペシャルの林正明が57歳という若さで
亡くなられました死因は何だったんでしょうか?

そして、活動していたジャニーズジュニアスペシャルとは
どんなアイドルグループだったんでしょうか?

プロフィール

本名    林正明
生年月日  1958年8月30日
出身地   横浜市保土ケ谷区

[スポンサーリンク]




ジュニアスペシャルとは?

ジャニーズ事務所に在籍していたアイドルグループで1970年代に活躍をしていました。

メンバーは板野俊雄(トシちゃん)林正明(マーちゃん)畠山昌久(チャーリー)で活動していました。

旧メンバーには山縣孝良(タカ坊)井上純一(ジュン)もいました。

ジュニアスペシャルの三人(板野俊雄、林正明、山縣孝良)はフォーリーブスのバックダンサーをしたりして活躍していました。

1975年にはデビュー曲「ベルサイユのばら」をリリースします。

そのジャニアスペシャルのメンバー林正明はメンバーで1番人気があった
そうで当時からファンが多くいたそうです。

ルックスも可愛い系なので多くの女性ファンに支持されたんでしょうね。

最近の林正明は?家族は?

林政明は結婚もされていて息子さんがいるようです。

ジャニーズ脱退後は嫁さんの実家が不動産業を営んでいるので
そちらの仕事をしていたそうです。

林正明を襲った心筋梗塞とは?

心筋梗塞は心臓が酸欠で栄養不足になり心臓の筋肉の一部が壊死してしまっている状態のことを言います。
若いスポーツ選手でも心筋梗塞で亡くなっている方もおられます。
高齢の方だけでなく若い方でも発症する病気なのですね。

心筋梗塞にならないためには?
心筋梗塞は、普段からよく体を動かしているスポーツ選手でも患うことのある病気です。
元サッカー選手の松田直樹さんは、急性心筋梗塞で、34歳という若さでこの世を去られました。

急性心筋梗塞は、冠動脈が突然つまることによって引き起こされます。およそ3人に1人は、全く前兆がなく発症するのだそうです。
しかし、心筋梗塞の危険因子を排除することで、その確率を下げることができるのです。

あなたを必要としている人はまわりにたくさんいます。普段の生活習慣を見直し、
心筋梗塞だけでなくいろいろな病気をおこさない「心がけ」をしましょう。
[スポンサーリンク]




[スポンサーリンク]



こんな記事も読まれています